よい転職先は看護師求人サイトの非公開案件の中に

ナースバンクなどは、すべての案件を表にだしていますので、数多くの案件がありすぎて、自分にあった「よい案件」を見つけ出すことが困難です。看護師求人サイトなどは、あまり表には案件を出しません。それはひとつの案件がすべての人にとってよい案件ではないからです。


<非公開案件とは>

非公開案件とは、サイトなどに掲載していない案件にことです。非公開にする意義は、求職者個々にマッチした情報を提供するということにあります。案件は給与が高ければいいということではありませんし、楽だからいいというものでもありません。求職者によって求めも違うのですから、よい案件の条件も違ってきます。ひとりひとりに「よい案件」を紹介するため、非公開となっています。


<コンサルタントやアドバイサーの存在>

看護師求人サイトの非公開の案件は、コンサルタントやアドバイザーの提案を介して知らせられます。コンサルタントやアドバイザーは、その人が求めている条件やその人のキャリアに応じて、一番マッチしている案件を紹介してきます。もちろん断ることも可能ですし、断っても多くの案件の中からまた紹介してくれます。そういう動きがあるからこそ、看護師求人サイトでは大成功の転職が多いのです。